お住まいのご相談を受けたとき、

お客様からの要望で多いのが

「快適に暮らせる家がいいな」のお言葉です。

間取りや家のデザインも重要ですが、

今住んでいる建物よりも

快適に暮らせる家が欲しいと思うのは当然です。

快適に暮らせる家とは

住まう方によって捉える要素が異なっているかもしれませんが

温熱効果(熱い・寒い)が大きな役割を担っています。

やはり「断熱性能」が重要です。

熱の出入りがもっとも大きい場所は開口部といわれる「窓」です。

この窓からの出入りが全体の約50%を占めているとも言われております。

冬季はあたたかい空気を外に出したくないですよね。

夏季はあたたかい外気を入れたくないですよね。

この出入りとなる開口部(窓)の性能を上げて

建物全体での温熱環境を考える必要があります。

また温熱環境で重要なのが「断熱材」です。

ヨリフジ建設では、セルロースファイバー、モコフォームを使って

躯体の性能を上げています。

住んで頂く人の環境も考えてヨリフジ建設ではご提案させて頂きます。

20160311_03.jpg

(チラシ拡大)

家づくりの無料設計相談会を随時行っております。

ぜひ、お気軽にお問合せください。


ヨリフジ建設株式会社(一級建築士事務所)
本社:兵庫県加東市下久米1044番地
TEL :0795-44-0111 / FAX:0795-44-0112
Mail:info@yoriken.com / HP:www.yoriken.com

お気軽にお問合せくださいませ。