FC2ブログ
ローン返済で、収入に対しての返済率は

約20~25%がベストと一般論として言われていますが

その率は、社会保険など天引される前の額なのか

または天引されたあとの金額なのか。

金額によっては、大きく違ってきます。

金額は、天引された金額(手取り金額)を基本としなければなりません。

では、実際はどうでしょうか。

天引される前の金額で計算されている方もいるのではないでしょうか。
 
仮に

ご主人様の給料が30万円/月で

奥様の給料が15万円/月だと想定しましょう。

合算で45万円/月になります。

これを手取り金額に変換すると

大よそ2割が差し引かれることになり

世帯収入37万円になります。

例えば

収入に対する返済の割合を20%として考え

45万円の場合は9万円です。

37万円なら7万4千円になりますが

恐らくですが

9万円の金額は世帯の場合であれば

かなり厳しい出費になりませんか。いかがですか。 
 
9万円という金額を毎月捻出されるならば

3,000万円を超えてローンを借りることが出来るようになりますが

7万4千円であれば

それよりも約500万円は借入を減らさなければいけないと思います。
 
 
ですが

これが現実的な家づくりではないでしょうか。

このご時世

残念ながら昔のように給料が上がっていくような時代ではないありません。

無理なローンを組んでしまうと

将来厳しい生活が待っているかもしれません。 
 
家庭によっては

奥様が子育てで仕事が出来ない状態になってしまうことも感得られます。

そのような状態になってしまうと、ローンがあなたの肩に重くのしかかります。 
 

ですから

住宅ローンの商品選びは慎重にして頂きたいのはもちろんですが

毎月の返済金額や家を建てた後の生活スタイルも慎重になって検討してくださいね。


20180510_01

 
 


ヨリフジ建設株式会社(一級建築士事務所)
本社:兵庫県加東市下久米1044番地
TEL :0795-44-0111 / FAX:0795-44-0112
Mail:info@yoriken.com / HP:www.yoriken.com

お気軽にお問合せくださいませ。
土地の価格は、相場がありある程度決まっております。

同じエリアだとしても、立地条件や持ち主の事情によっても異なります。

エリア内でも、価格は様々です。

土地の費用が抑えられると、建物に費用がかけることが出来

要望を多くふまえた建物が出来ます。

または、抑えた費用分だけ家づくりの総予算を減らすことも出来ます。

仮にあなたが人気のエリア内で土地を欲しいとしましょう。

そして

そのエリアは、なかなか売り地がなかったり

分譲されてもすぐ売れてしまうような場合だったとしましょう。

このようなエリアで新たな分譲を行うとしたら

間違いなく土地仲介業者は、相場よりも高めの値段設定をするでしょう。

また

よほど条件が悪くない限りは、価格交渉をしたとしても

要望の金額までは値下げしないと思います。

そうなると、仲介業者の販売価格で土地購入をすることになります。

その結果

土地購入にお金をかけ過ぎてしまうことになり

思っていたよりも遥かに家を建てるためにお金が回せなくなったり

あるいは、家づくりの予算そのものが吊り上がることになり

その負担が毎月の返済にのしかかってきたり

貯金がすっからかんになってしまったりすることにつながります。

少しでも

土地購入費用を抑えるようにシフトチェンジしていくことをお勧めします。

仮に

少しだけエリアを変更し、要望の条件から少し外れたとしても

ある程度土地を選ぶことが出来

また

価格交渉が可能な土地になったとしましょう。

その土地で広めのリビング、大きな収納、

プライバシーと明るさがしっかり確保された空間

家事負担を大幅に軽減出来る家事動線を実現した住まい。

もちろんデザイン性にも一際優れていながら。

土地というものは、安く買おうと思えば安く買うことも出来れば

無知であれば

知らず知らずの間に、どうしても高く買ってしまうものです。

家づくりの予算は、あなたが考えているよりもシビアなものですし

全ての要望を叶えるには、費用も伴ってきます。

新しい家で生活が始まってからも

無理なく経済面においても

無理なく過ごして頂きたいです。

20180508_01.jpg


ヨリフジ建設株式会社(一級建築士事務所)
本社:兵庫県加東市下久米1044番地
TEL :0795-44-0111 / FAX:0795-44-0112
Mail:info@yoriken.com / HP:www.yoriken.com

お気軽にお問合せくださいませ。
今年も残りわずかとなりました。

この一年、皆様にとってどのような年だったでしょうか。

たくさんの住まいづくりのお手伝いをさせて頂き

ありがとうございました。

2018年もよろしくお願い致します。

[ 年末年始休業日のご案内 ]

平成29年12月30日(土) ~ 平成30年1月5日(金)までお休みさせて頂きます。

1月6日(土)より、通常営業となります。


ヨリフジ建設株式会社(一級建築士事務所)
本社:兵庫県加東市下久米1044番地
TEL :0795-44-0111 / FAX:0795-44-0112
Mail:info@yoriken.com / HP:www.yoriken.com

お気軽にお問合せくださいませ。
30代のご夫婦が考えらた新しい三世帯住宅。

家族が快適・安心で住めるようにこだわった通気断熱WB工法のお家。

ひとつ屋根の下で各世代の家族が暮らし

皆が集うリビングはもちろんのこと

奥様の足元にも気遣い

キッチン周りまで床暖房を設置。

これからの将来を見据えてトイレやホール幅も広くとり

ゆったりとした空間です。

また、多種多様に使える大きなシャッター付き収納庫も完備。

ご夫婦の思いがつまったお家を是非ご覧ください。

20170217_01_a.jpg

20170217_01_b.jpg



ヨリフジ建設株式会社(一級建築士事務所)
本社:兵庫県加東市下久米1044番地
TEL :0795-44-0111 / FAX:0795-44-0112
Mail:info@yoriken.com / HP:www.yoriken.com

お気軽にお問合せくださいませ。
2015.03.31 三木市 M様邸
三木市で建築中のM様邸。

更に耐震性、温熱性に優れた

長期優良住宅の仕様です。

20150331_01.jpg

外壁の下地処理前。

仕上げはスタッコ吹き。

スタッコ吹きの場合、

サイディングと違って目地がありません。

また、メンテナンス面においても

柔軟に対応できます。




ヨリフジ建設株式会社(一級建築士事務所)
本社:兵庫県加東市下久米1044番地
TEL :0795-44-0111 / FAX:0795-44-0112
Mail:info@yoriken.com / HP:www.yoriken.com

お気軽にお問合せくださいませ。